【中学受験で優遇】英検対策におすすめのオンライン家庭教師6選

こんにちは、プロ家庭教師のひかるです。

お母様・お父様

中学受験に向けて、英検を取得しておきたい…
オンライン家庭教師で英検対策をしてみようかな?

そのようにお悩みのお母様・お父様も多いのではないでしょうか?

今回の記事では…

  • 英検対策におすすめのオンライン家庭教師・英会話6選

を紹介するとともに…

  • 中学受験に英検が役立つ理由
  • 英検対策にオンライン家庭教師が便利なワケ
  • オンライン家庭教師のメリット・デメリット
  • オンライン家庭教師の料金の相場
  • ピッタリの家庭教師を見つけるポイント

などがわかります。

オンライン家庭教師・英会話も活用して、実用英語技能検定(以下「英検」)に合格してくださいね!
そして、中学受験を有利に戦いましょう。

管理人ひかる

元塾講師・プロ家庭教師として、のべ1000人以上を担当してきたノウハウをお伝えします

英検対策におすすめのオンライン家庭教師・英会話6選

オンライン家庭教師センターはたくさんあるので、どれを選んでいいのか迷ってしまいますよね。

そこで、数ある家庭教師センターの中から、元塾講師・プロ家庭教師の目線で…

  • 料金システム
  • フォロー体制
  • 指導力

という3つの安心感を基準に、英検対策におすすめのオンライン家庭教師・英会話を厳選して紹介していきます。

英検対策でおすすめのオンライン家庭教師・英会話は…


  • Sounds Fun!(サイウンズファン)
  • Netty(ネッティー)
  • 家庭教師ファースト
  • マナリンク
  • 家庭教師のトライ
  • Native Camp(ネイティブキャンプ)

6つです。
スタンダードな家庭教師センターから、英検に特化した特徴的な家庭教師会社、そして、英会話まであります。

1つずつ掘り下げて紹介していきますね。

Sounds Fun!(サウンズファン)

まず、はじめに紹介するのは、オンラインでの英語学習に特化した「|小学生英検対策講座SoundsFun!| 」です。

特徴・5級から準2級までの英検対策ができる
・毎回ネイティブとの英会話がある
・フォニックスでつづりのルールを学べる
・ケアデーでフォローしてもらえる
・月額6,600円(週1回65分)で良心的な料金

Sounds Fun!では、単に英検対策をするだけでなく、中学に入学してからも役に立つ英語学習ができます。
たとえば、音とつづりを関連付けたフォニックスを学びます

ねこ殿

bikeを「ビケ」って、ローマ字読みで覚えたら、大変やもんな

講師は、英検準1級やTOEIC900点以上を取得しているそうです。
また、毎回ネイティブの講師とのレッスンがあるので、本物の発音に触れることができます

脳が柔らかい小学生のうちに、ネイティブの発音で耳を慣らしておけるのは、大きなメリットでしょう。

Sounds Fun!の料金は…

週1回65分月額6,600円

となっています。

毎回の授業で小テストがあり、レッスンや宿題の定着度をチェックしてもらえます。
また、小テストの結果が良くなかった場合には、「ケアデー」と呼ばれる時間に、個別にフォローしてもらえるようです。

<Sounds Fun!のメリット>
・ネイティブの発音に毎週触れられる
・中学に入ってからも役立つフォニックスが学べる
・ケアデーでフォローしてもらえる
・月額6,600円で良心的な料金

<Sounds Fun!のデメリット>
・準2級まで対応なので、2級以上は受講できない

Sounds Fun!はこんなご家庭にオススメ

Sounds Fun!は…


  • 無理なく英検対策がしたい
  • ネイティブのレッスンも受けたい

そのようなご家庭におすすめです。

\Sounds Fun!の無料体験レッスンはこちら/

Netty(ネッティー)

次に紹介するのは、オンライン家庭教師「ネッティー 」です。

特徴・安心・明瞭な料金システム
・無料体験すれば入会金が0円
・学習プランナー(社員)がサポート
・「家庭教師のノーバス」との併用もできる

Netty(ネッティー)では、無料体験授業を申し込むと、入会金22,000円が0円になります。

ねこ殿

料金をホームページに載せていない塾や家庭教師も多いけど、ホームページに掲載してるのはええな

料金は、学年によって違ってきます。
学生講師を利用した場合、1回50分授業(月4回)で月額料金は…

小学生8,800円~13,200円(税込)
中学生14,300円~17,600円(税込)
高校生17,600円~18,700円(税込)

となっています。
学年によって細かく料金が変わるので、くわしくは公式サイト「ネッティー 」をごらんください。

また、講師任せにせず、学習プランナーと呼ばれるスタッフ(社員)が、仲介してくれます
困ったことは、家庭教師センターがサポートしてくれるのは安心です。

Netty(ネッティー)は、「家庭教師のノーバス 」が運営しています。
ノーバスは、首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉など)で対面の指導をおこなっています。
首都圏にお住いの場合には、ノーバスの対面授業も併用できるようです。

<Nettyのメリット>
・シンプルな料金
・無料体験授業を申し込めば入会金0円
・首都圏ならノーバスの対面指導も併用できる

<Nettyのデメリット>
・学年によって料金が変わる

Netty(ネッティー)はこんなご家庭にオススメ

Netty(ネッティー)は…


  • 入会金0円でお得にスタートしたい
  • 首都圏に住んでいて対面指導も考えている

そのようなご家庭におすすめです。

\Netty(ネッティー)の無料体験はこちら/

家庭教師ファースト

次に紹介するのは、スタンダードな家庭教師センター家庭教師ファースト 」です。

特徴・国内トップクラスの講師数8万人
・ハイクオリティ&リーズナブル
・多彩なコース設定
・創業20年の安心感

ファーストは、創業20年の家庭教師センターで、対面指導もしています

料金は、学生講師を選ぶか、プロ講師を選ぶかで違ってきます。
また、45分指導か、90分指導かを選ぶことができます。

税込45分×月4回90分×月4回
英検A12,540円24,420円
英検B14,850円28,380円
プロ(スタンダード)19,800円39,600円

英検Aと英検Bの分け方については、ホームページを見た限りではわかりません。
また、ホームページに「※準2級以上を目指される方は、プロコースでの受講をおすすめします」と記載されています。

入会金や月会費は0円です。
ただ、「※学年での管理費用として維持費8,800円(税込)」が、「その他の費用」として、かかるようなのでご注意ください。

ねこ殿

入会金や月会費が、0円なのは良心的やな

<ファーストのメリット>
・学生orプロ、45分or90分が選べる
・創業20年の安心感がある
・入会金と月会費が0円
・講師数が多く、マッチングしてもらいやすい

<ファーストのデメリット>
・年間の維持費8,800円は必要

家庭教師ファーストはこんなご家庭にオススメ

家庭教師ファーストは…


  • 入会金や月会費を0円でスタートしたい
  • 安心感のあるスタンダードな会社を利用したい

そのようなご家庭におすすめです。

\ファーストの無料体験の申込はこちら/

マナリンク

次に紹介するのは、紹介動画を見てプロ講師を選べる「マナリンク 」というオンライン家庭教師センターです。

特徴・ほとんどが社会人プロ講師
・講師の紹介動画を見られる
・料金体系がシンプル
・専用のチャットアプリで相談できる

マナリンクの講師は、社会人プロ講師がほとんどです。
(大学院生が一部いるそうです)

また、ほとんどの家庭教師センターでは、センターが講師を紹介します。
でも、マナリンクでは、紹介動画を見て、ご家庭が講師を指名することができます

ねこ殿

先生の顔や声、指導方針を事前にチェックできるのは、画期的やな

利用料金は、実績や授業内容・時間に合わせて、講師自身が設定するシステムになっています。
マナリンク 」の公式サイトによると、料金の目安は…

小学生の月額料金の目安15,000円~18,000円/月
入会金・解約金・管理費0円

となっています。
この料金は、あとで紹介する「プロ家庭教師の料金相場」に比べると割安です。

また、入会金・解約金、教材費や管理費などが、かからないのも良心的ですね。

専用のアプリを使って、講師と相談したり、学習の進捗管理もしてもらうことができます。
お母様・お父様も、専用アプリで講師とコミュニケーションを取れる仕組みになっています。

<マナリンクのメリット>
・社会人プロ講師が主力
・動画で講師を選べるので安心
・プロ家庭教師では料金が割安
・入会金・解約金・管理費など諸費用がなく良心的
・アプリで講師に相談できる

<マナリンクのデメリット>
・月額料金の目安を大きく超える講師も一部いる

マナリンクはこんなご家庭にオススメ

マナリンクは…


  • 動画を見てから講師を選びたい
  • 社会人プロ講師を利用したい
  • 入会金・解約金・管理費などの諸費用をかけたくない

そのようなご家庭におすすめです。

\マナリンクの無料体験の申込はこちら/

家庭教師のトライ

次に紹介するのは、家庭教師センター大手の「家庭教師のトライ」です。

特徴・テレビCMでも有名
・講師33万人と厳選約3.5%プロ講師
・教育プランナーがサポート

大手なので、約33万人もの講師を抱えています。
ですので、子どもに合った講師を見つけやすいでしょう。

プロ家庭教師はそのうち約3.5%と厳選されているそうです。
中でも、経験・合格実績が豊富な講師は「トッププロ」として紹介されています。

また、講師とご家庭との間に、教育プランナーというスタッフが入ります
カリキュラムの作成や指導の提案をしたり、受験情報を教えてくれたりして、学習をサポートしてくれます。

ねこ殿

CMに出てくる「トライさん」やな

指導料金は、ホームページには記載されていません。
問い合わせることで、料金の目安を確認できるようです。

<トライのメリット>
・テレビCMで知名度も高い
・約33万人もの学生講師・社会人講師・プロ講師が選べる
・教育プランナーがサポートしてくれる

<トライのデメリット>
・料金がホームページに掲載されておらず、問い合わせなければわからない

トライはこんなご家庭にオススメ

家庭教師のトライは…


  • 有名な会社を利用したい
  • 多くの講師からマッチングしてほしい

そのようなご家庭におすすめです。

問い合わせはこちら>>>家庭教師のトライ

Native Camp(ネイティブキャンプ)

最後に紹介するのは、オンライン家庭教師ではなく、オンライン英会話の「ネイティブキャンプ 」です。

特徴・予約しなくても24時間レッスンが受けられる
・月額6,480円で1日何回もレッスンが受けられる
・サイト画面のまま受講できる(Skypeなど不要)
・ファミリープランで家族が1,980円で利用できる

ネイティブキャンプの最大の特徴は、1日何回もレッスンが受けられることです。

また、予約が必要ないので、好きなときにいつでもレッスンが受けられます
中学受験の勉強で忙しい小学生も、スキマ時間で英会話ができます。

ねこ殿

「1日25分だけ」っていうオンライン英会話もあるけど、定額で無制限っていうのはスゴイな

ネイティブキャンプの料金は…

プレミアムプラン月額6,480円(税込)
ファミリープラン月額1,980円(税込)

となっています。
家族の誰かがプレミアムプランに入っていれば、他の家族はファミリープランでお得にレッスンが受けられます

ネイティブキャンプには、英検の2次試験(面接)対策用の教材があります
その対策教材を利用して、スピーキングのトレーニングをすることができます。

管理人ひかる

私自身も、準1級に合格したときには、ネイティブキャンプで2次試験のトレーニングをしていました

ただ、英検は日本国内での検定なので、外国出身の講師たちは、あまり詳しくないようでした。
(フィリピン人の講師が多く、南アフリカや東ヨーロッパの先生もいます)

英検対策をする場合には、日本人の講師を予約することをオススメします。
面接の練習は日本語で、トレーニングの後の振り返りは日本語でしてくれるので、小学生でも安心して利用できるでしょう。

ただし、講師を予約するには、別料金でコインを購入する必要があります

<ネイティブキャンプのメリット>
・回数無制限で1日何度もレッスンが受けられる
・予約せずに、好きなときに英会話できる
・英検対策教材で2次試験(面接)のトレーニングができる
・ファミリープランで家族もお得に始められる

<ネイティブキャンプのデメリット>
・外国人の講師は、英検にくわしくない
・日本人の講師を予約するのは、別料金でコインを購入する必要がある

Native Campはこんなご家庭にオススメ

ネイティブキャンプは…


  • 2次試験(面接)の対策をとことんやりたい
  • 英会話のトレーニングをしたい

そのようなご家庭におすすめです。

\ネイティブキャンプの無料レッスン体験はこちら/

英検を取得しておけば中学受験で加点・優遇してもらえる

お母様・お父様

中学受験って、算数・国語・理科・社会の4教科なんじゃないの?

そのように疑問に感じるお母様・お父様も多いのではないでしょうか?

確かに、中学受験のメインは、算・国・理・社の4教科です。

ただ、小学校で英語が必修となったことにともない、中学受験でも「英語」を利用した受験が増えています
これからさらに増えていくでしょう。

試験科目として「英語」を課す中学校もあります。

ただ、英語がいくら必修になったとはいえ、英語の4技能(読む・書く・聞く・話す)を、小学生がバランスよく身につけているわけではありません。
英語の力をはかるテストを作るのも、とても難しいでしょう。

ねこ殿

大学入試制度改革のときでさえ、めっちゃモメてたもんな

そこで、受験生(小学生)たちの英語力を見るのに便利な「英検」を、入試に活用する中学校が増えているんですね。

どのように、入試に活用するかと言うと…

  • 加点してもらえる
  • 入試の得点に読み替えてもらえる
  • 英検が出願資格になっている

などです。

つまり、英検に合格していると、中学受験で優遇してもらえる学校が増えているということです。

\加点・優遇についてくわしくはこちらの記事をどうぞ/

中学受験の英検対策にはオンライン家庭教師が便利な理由

ただ、中学受験塾に通っていると、通塾や宿題だけで忙しい…
英検対策のために、別の塾に通うとなると、お子様もご家族も大変です。

ですので、オンライン家庭教師を利用して、自宅で英検対策をするのがおすすめです。

オンライン家庭教師なら、レッスンに通う時間を節約できます。
塾のない日に、英検対策のレッスンを入れておくといいでしょう。

管理人ひかる

小6になると、塾のスケジュールがより忙しくなるので、小5の間に英検に合格しておきたいですね

オンライン家庭教師のメリット

次に、オンライン家庭教師を利用するメリットを紹介します。
オンライン家庭教師を使うメリットは…


  • 選べる講師の幅が広がる
  • 家庭教師の交通費の負担がない
  • 感染症のリスクがゼロ

の3つです。

対面の家庭教師との最大の違いは、「選べる講師の幅が広がる」ことです。

訪問タイプの家庭教師だと、講師が通える距離が限られてしまいます。
特に地方にお住まいの場合には、講師の数自体が少ないでしょう。

お母様・お父様

評判がいい先生に教えてもらいたいけど、地方に住んでいるのでムリ…

ということが起こりえます。

特に英検対策の場合には…

  • 英検を取得している講師
  • 英検の合格実績がある講師
  • 発音がきれいな講師

などをリクエストした場合も多いでしょう。
でも、英検に強い講師がなかなか見つからない、ということもあります。

オンライン家庭教師なら、お子様がどこにお住まいでも、講師がどこに住んでいても、授業を受けることができます

たとえば、さきほど紹介した「|小学生英検対策講座SoundsFun!| 」を運営している創造学園は、兵庫県で90教室以上ある進学塾です。
本来なら、兵庫県に通えるご家庭しか、利用できません。

でも、オンラインだからこそ、兵庫県で活躍している講師のレッスンを、全国で受けることができます。

\Sounds Fun!の無料体験レッスンはこちら/

また、家庭教師を利用する場合、講師の交通費をご家庭が負担することがほとんどです。
でも、オンライン家庭教師なら、講師の交通費がかかりません

管理人ひかる

講師も移動しなくていいので、実はWin-Winなんです

加えて、コロナウィルスがまん延している現在、マスクを付けているとは言え、対面での指導に抵抗を感じるご家庭も増えています。
特に、入試直前の時期には、コロナに限らず、感染症が気になりますよね。

オンライン家庭教師なら、感染症のリスクはゼロです。
感染症を気にせず、勉強に集中できます。

オンライン家庭教師のデメリット

一方、オンライン家庭教師を利用するデメリットとは、何でしょうか?
オンライン家庭教師のデメリットは…


  • ネット環境に左右される
  • 板書や指示が伝わりにくいときがある
  • お子様の目線や手元が講師から見えにくいときもある

の3つです。

ほとんどのご家庭でインターネット環境が整っているとは言え、インターネットの接続の不具合などは起こりえます。
せっかくオンライン指導が始まったのに、声が途切れたり、映像が止まったりしたら、ストレスですよね…

また、先生の説明や指示が、伝わりにくいことがあります
対面であれば、「ここに線を引いて」を指させば済みます。
でも、オンラインの場合には…

管理人ひかる

5ページの32行目に「here」があるやろ。
いや、「聞こえる」の「hear」じゃなくて、「ここ」の「here」な。

というように、講師側が細かく指示しないと、生徒に伝わりにくいこともあるでしょう。
指導がワンテンポ遅れてしまうんですね。

ホワイトボードを使っていても、黒と青のマーカーは、画面越しでは違いがわかりにくいこということも実際ありました。

また、講師から、お子様の目線や手元が見えにくい場合もあります
どこを読んでいるのか、どんな計算をしているのか、確認にもタイムラグが生まれます。

ただ、さきほど紹介した「マナリンク 」というオンラインプロ家庭教師センターでは、手元を映す書画カメラを導入しています。
ですので、講師から子どもたちの手元を確認することができます。

そういったオンライン独特のデメリットを、どのように解消しているのかも、オンライン家庭教師の会社を選ぶポイントになるでしょう。

\マナリンクの無料体験の申込はこちら/

オンライン家庭教師の料金の相場

次に、オンライン家庭教師を利用するときの、料金の相場を見ていきましょう。
家庭教師派遣センターを通して、家庭教師と契約した場合…

大学生アルバイト講師2,000~5,000円/時間
社会人プロ講師5,000円~/時間

あたりが料金の相場となります。

料金に幅があるのは、お子様の学年・志望校、講師の経歴・指導力などによって、料金が変わってくるからです。

たとえば、1時間3,000円で1回1.5時間、月4回で大学生のアルバイト講師を利用すると…

(例)3,000円/時間 × 1.5時間/回 × 4回 = 18,000円/月

という計算になります。

一方、プロ家庭教師は、指導経験や合格実績が豊富です。
英検の情報やテクニックに精通している講師も多いでしょう。

ただ、表の通り、プロ家庭教師を利用する場合には、料金が高くなります
たとえば、1時間6,000円で1回1.5時間、月4回でプロ家庭教師を利用すると…

(例)6,000円/時間 × 1.5時間/回 × 4回 = 36,000円/月

となります。

また、家庭教師センターによっては、入会金や管理費(維持費)といった名目で、仲介手数料が必要な会社も多いですね。

ピッタリの家庭教師を見つけるポイント

最後に、お子様に合った家庭教師を見つけるポイントを紹介します。
お子様にピッタリの家庭教師を見つけるポイントは…


  • 家庭教師センターに登録する
  • 目的・予算・講師像を伝える
  • 体験授業を利用する
  • お子様・ご家族の印象で決める

の4点です。

家庭教師派遣センターを通さずに、講師と個人契約をするという方法もあります。
その場合、さきほど紹介した利用料金の相場よりも、安く契約することができます。

でも、個人契約はおすすめしません

もし個人契約でトラブルになったら、お母様・お父様自身が対処しなければなりません。
直接講師と会わないオンラインでは、トラブルの対処が難しい場合があるでしょう。

でも、家庭教師センターを利用すれば、センターがトラブルの仲裁をしてくれるので安心です。

ねこ殿

トラブル処理にエネルギーを使いたくないわ…

また、家庭教師センターなら、たくさんの講師を抱えています。
ですので、お子様に合った講師を紹介してもらいやすくなります

その際、利用目的・予算・講師像を伝えましょう。

  • 英検準1級以上を持っている先生
  • 海外滞在経験がある発音がきれいな講師
  • 女性のプロ講師

など、要望をきちんと伝えておきましょう。
親切な家庭教師センターなら、センターからもいろいろな提案をしてくれるでしょう。

講師を紹介してもらったら、「体験授業」を利用しましょう。
体験授業を通して、お子様と講師の相性を確認してくださいね。

ただ、中には、体験授業を受けられない会社や、体験が有料の会社もあります。
体験授業の講師と、実際に担当する講師が違うという会社もあると聞くので、注意が必要です。

また、やたら教材を買わせようとする業者には注意しましょう。
教材購入のマージンが、その会社に入る仕組みになっているはずです。

管理人ひかる

私が担当する際には、まずお手持ちの教材をやり込むよう指導します

最終的に、お子様の感想、お母様・お父様が感じたセンターの対応の印象などで、決めるといいでしょう。

まとめ:【中学受験で優遇】英検対策におすすめのオンライン家庭教師・英会話6選

中学受験で役立つ、英検対策におすすめのオンライン家庭教師・英会話は…

  • Sounds Fun!(サウンズファン)
  • Netty(ネッティー)
  • 家庭教師ファースト
  • マナリンク
  • 家庭教師のトライ
  • Native Camp(ネイティブキャンプ)

の6つでした。

結局のところ、「教育=マンパワー」ですよね。
体験授業を利用して、講師とお子様との相性を確かめるのが大切です。

ぜひ、お子様にあったオンライン家庭教師・英会話を見つけてください。
そして、英検を活用して、有利に中学受験を乗り切ってくださいね!

これら6つの家庭教師センター以外で、家庭教師を探したい場合には、「家庭教師比較くらべーる」というサイトが便利です↓
気になる家庭教師センターの資料を、いっかつで取り寄せることができます

\家庭教師センターの資料をいっかつで取寄せ/
PAGE TOP